化粧品選びは難しい

3月 30th, 2015

最近「化粧品やスキンケアは、ある程度の金額のものを買わないと駄目だな」と思うようになりました。
「最近」とはいえ、そのように思うきっかけとなったポイントは、二十歳前後くらいにあったような気がします。十代の頃は、薬局で一番安い化粧水などを使っていても大丈夫だったのに・・・と、あの頃を懐かしく思ってしまいます。それでは通用しなくなる日が来るなんて、その頃は考えもしませんでした。

肌につけるものですから、向き不向きがあるのは当然のこと。お金をかければそれでいいというものでもないし、際限なくお金をかけられる人もいないでしょう。

家計と自分の体質と相談しながら、色んなものを試してみる。その中でちょうどいいものに出会ったときは、まさに「運命の出会い」という感じがします。

困ったことに、以前引っ越しに伴って、愛用していた化粧品のお店が遠くなってしまったことがありました。近所のスーパーやドラッグストアなどにも置いていないメーカーです。

インターネットでなら購入できるのですが、ふとしたときに自分の足で買いにいけないのは少し不便です。
そこで、これを機に化粧品を変えたらどうか?と思いつきました。最寄りのドラッグストアで買える範囲で、商品を買ったり試供品をもらったりして、いくつかのメーカーの化粧水を試してみました。

結果、一定のものを使用しなかったのが悪かったのでしょうか。ニキビがたくさんできて困る羽目になってしまいました。
色々試してみるのは面白いのですが、肌にはストレスだったのでしょう。今は以前使っていたメーカーのものを、切らさないように注意しながらインターネットで買っています。

現在のスキンケア

2月 5th, 2015

実は二か月前から水洗顔を始めています。
一時期ストレスと多忙から肌が超敏感になってしまい赤ニキビや白ニキビが多発して顔がかわいそうな状態になってしまったのですべての化粧品をとりあえずやめることにしたのです。

最初は他の方のブログで読んでいた通りリバウンドと呼ばれる水洗顔開始期より吹き出物が多発する時期がやってきました。それはそれはもうひどいもので鏡を見るのがどれだけ苦しかったか、、、いや、でも見てしまうんですけどね。

それを過ぎると角栓・瘡蓋期がやってきました。角栓は想像できると思うのですが、
瘡蓋ってなんだよ?とお思いですよね?私も当初そう思っていました。

でも、瘡蓋なんですよ、それ以外に形容できないのです。まず色は黄色というか濃い黄色?で爬虫類の肌みたいにそれが固まりになって肌にべったりついてるのです。

「面白いから触らせて」と何度言われたことでしょう。

リバウンド期よりはましになりましたが、それでも私の肌はひどい状態でした。
それが変わってきたのは一か月半くらい過ぎたころからです。

瘡蓋も朝目が覚めると垢みたいにとれており、そこから白い肌が出るようになってきました。今ではニキビもできにくくなりました。ストレスに強くなってきてるのを感じます。

まだ角栓はちょろちょろしており、完璧に美肌とはいかないのですが日々私の肌は本来の強さを取り戻しています。メイク、、もとりあえずお休みしちゃってます。

クレンジングが実は肌に一番負担をかけているらしいので。
今はミネラルパウダーとアイラインだけで過ごしていますよ。

女子だからメイクしたいですが><お肌が完璧に治るまで、我慢・我慢です。

化粧水って必要?

12月 28th, 2014

化粧水はスキンケアにおいて基本、そして重要なアイテムというイメージです。
どの雑誌でも「化粧水はたっぷり」と書いていますし、複数の種類の化粧水を使ったりしている人も多いかと思います。
一方、「化粧水は肌を濡らしてるだけ」とか、「世界でこんなに化粧水を使ってるのは日本くらい」という声もあります。

アメリカやヨーロッパでは化粧水は殆ど使わないとのこと。
実際お店に行っても化粧水はあまり見ないそうです。
拭き取りタイプのメイク落としで優しくメイクを落とした後、化粧水で拭き取って、最後にクリームなどを塗る…という感じらしいです。

何故こんなに違うのかと言うと、環境の違いなどが理由です。
ヨーロッパの水は基本的に硬水。(日本の水は軟水)
これで顔や髪を洗うと肌はカピカピ、髪はゴワゴワになってしまうといいます。
日本みたいにしっかりとしたクレンジングやもこもこの泡を作って洗顔をしたり…といったことがやりにくいんです。
なので、水の代わりに化粧水で顔を洗うという感じなんだと思います。

また、国民性の違いというのもあると思います。
日本人ってちまちました作業が好きな人が多いので、手間のかかるスキンケアも苦にならない人が多いのかもしれません。

勿論日本人でも化粧水を使わずにスキンケアしている人はいます。
一方、化粧水を使わないと調子が悪くなると言う方も居ます。
スキンケア方法は人それぞれで、正解はありません。
その人に合ったケアをするのが1番大切です。

それにしても国が変わればスキンケアや美に対しての価値観なども変わるので、本当に面白いですね。

今日は自宅でお茶会しました

11月 23rd, 2014

今日、いきなり友達からLINEが来たんです。
何かと思ったら「今日、そっち行くけど会える?」という内容でした。

約束していたのは確か昨日だったんだけどな・・・と思いながらも仕事で忙しい友達なので「会えるよ」って元気に返信しちゃいました。

そして、そこからダッシュでおうちを掃除して、お客様を待つことになりました。
来たのは幼馴染の友達とその妹の合計二人です。昔から心を許している友達だったので家のなかで二人もリラックスしていました。

そして、友達が出前取りたいって大騒ぎしてみんなでお寿司頼んでお寿司パーティーしちゃいました。
こういうなりゆきでいつも物事を決めるのが私たちの遊びスタイルなんです。

一応友達が差し入れとかも持ってきてくれてたんですけど、みんなお腹すきすぎてお寿司をバクバク食べ始めてました。
お寿司久しぶりに食べれて超ハッピーでした。

しかも、友達がおごってくれたので財布にもラッキーでした。

そのあと、みんなでお腹を休ませるためにテレビの録画をみんなで見ながらグダグダしてたら幼馴染が実は美容院で働いていてエステのお仕事をしているのでマッサージをしてもらいました。

マッサージ超気持ちよかったです。

リフレとハンドとたっぷりやってもらったのでおかげで私は身体がすっきりしました。
友達のマッサージは本当にその辺のお店のマッサージよりもレベルが高くっていつもいつも会うたびにマッサージしてもらってるんです。

次はいつしてもらえるでしょうか?
それまでに、もう少し痩せておこうと思いました。

野菜入りオムレツ

10月 10th, 2014

昨日の夕食の一品に「野菜入りオムレツ」を作りました。
この料理は母に教わりました。

材料は2人分で、玉子3個、合いびき肉30g、玉ねぎ4分の1個、ピーマン1個、にんじん30g、塩少々、コショウ少々、オリーブオイル大さじ2杯、トマト2分の1個などです。

作り方は意外と簡単です。

玉ねぎ、ピーマン、にんじんはみじん切りにします
フライパンにオリーブオイル大さじ1杯を熱し、玉ねぎ、ひき肉を炒め、色が変わったら、ピーマン、にんじんを加えて炒め、塩、コショウで調味します。

玉子をときほぐし、塩、コショウをします。
1人分ずつオムレツを焼いていきます。

フライパンを熱し、オリーブオイル大さじ2分の1杯を入れ、半分の量の玉子を丸型に焼きます。
その上に先ほど炒めた合いびき肉、玉ねぎ、ピーマン、にんじんを載せ、半月形にします。
器に盛り、くし切りにしたトマトを添え出来上がりです。

トマトにはリコピン、ビタミンCなどが多く含まれています。
リコピンには、美肌効果、ダイエット効果などあると言われています。

ビタミンCには抗酸化作用があります。そのため、シミ、たるみ、くすみ、ざらつき、キメの乱れ、ニキビなどの肌のトラブルを改善する効果があります。

にんじん、トマト、ピーマンにはカロテンが多く含まれています。
カロテンは身体の中でビタミンAに変り、健康で美しい皮膚を作ります。

この「野菜入りオムレツ」は美容にも良く、彩りもきれいで大変美味しいのでお勧めです。

グリーンスムージーダイエット

9月 1st, 2014

夏から秋になり、体型がますます気になって、前から気になっていたグリーンスムージーダイエットを始めました。朝食をグリーンスムージーにするのです。

モデルやタレントが軒並みダイエットに成功しているという事例を見て俄然ヤル気になりました。グリーンスムージーの作り方は簡単。葉物野菜と果物と少量の水をミキサーに入れて攪拌すれば出来上がりです。

果物はバナナを使用しています。緑色の見た目に最初は驚きますが、バナナが入ることで野菜の青臭さは殆ど無く、すごく美味しく飲めます。朝食にスムージーだけなんて耐えられるかも心配でしたが、慣れてしまえば、スムージーだけでも満足できるようになりました。

昼食や夕食を制限することは難しいけれど、朝食なら比較的続けやすいのも気に入っています。
朝からグリーンスムージーを飲むことで、野菜や果物を効率的に摂取できるのも魅力です。

生の野菜は酵素をとるのにとても良いとのことです。

さて、肝心のダイエットの成果はというと、実は私グリーンスムージーを飲み始めてまだ10日ほどの初心者なのですが、10日間で1.5キロ体重が落ちました。

ここのところ、なかなかダイエットの効果が得られないことが多かったのでとても嬉しいです。昼食と夕食は普通に食べているので、傍からはそんなにダイエットしていることはバレません。作るのも手軽だし費用もあまりかからないので、これからも継続して目標体重に到達できるように頑張りたいと思います。

さすがにもらい物に並ぶことは少なくなりましたが

8月 2nd, 2014

昔は、物産展だと言えば、毎日、先着何名様に何を差し上げます、というのがあったものです。
そう言えば、と広告を見ます。何千円購入の方、くじ引きだそうです。それはそうですね、粗品もらってエレベーターに
走られては何も意味がありません。

そうかと言って、くじ引いても、飴玉一つもらえない、と子供じみたことを大人が思うようになり、すっかり、その類の
普段より商品価格が割高な催事には足を運ばなくなっています。それこそお化粧も適当にして、髪の毛降りみだして
デパートの走る、そんなことは今はしません。

ただ、粗品の袋物は、皆が同じような物を持つことにもなって嬉しくなかったものの。最近は作り変えて、自分だけの
袋物に仕立てなおすことに成功、これも悪くないと思います。

さらに、最も人が殺到するのは、金券です。それこそ、そのカード一枚持って行けば、全店で使える金券、期限の範囲内であればストレートに使えるのですから、大変嬉しいものです。先着の人数が少ないので、激戦にはなりますが、できれば、ギフトシーズン、自分のところで購入してほしいというお店側の意図も見え隠れします。

さぁ並びましょう、並ぶところはまずお店の扉の前、開店時間まで、そこで周囲とたわいもない話をしながら並ぶのです。

そこからです。店員さんが扉のロックを解除します。緊張感が走ります。受験の時の問題用紙をめくる瞬間に似ています。
一気にみなさん、エレベーターに走ります。券を手にした安ど感は、言いようもありません。

デコルテニキビ、予防と対策

7月 26th, 2014

暑い時期にデコルテラインにニキビが出来てきました。
ニキビについて色々とうんちく語ります。

【どうしてニキビができるの?】
お肌に着いた汚れをそのままにして約12時間後には、毛穴の出口が密封されたような状態になってしまうそうです。
例えば、汗をかいたままにしておいたり、メイクが落としきれていないまま寝てしまったり。

お肌のデリケートな方では、翌日にはニキビができてしまうかもしれません。
健康な方の場合でも、同じような状態を続けていれば、いずれは症状が出てきます。

また、炎症にならないにしても、毛穴がブツブツしたり、ザラついたり、気になるトラブルが起こってきます。

顔だけではなくて胸の部分も同様です。
しっかりと予防と対策をすることが大切です。

【予防】
とにかく清潔を保つことです。
・汗をかいたらすぐに拭き取る
・洗濯してある衣服を身に着ける
など、それほど難しくないことですので、普段の生活の中で気を付けてみましょう。

【対策】
それでも症状が治まらなかったり、繰り返しできてしまったりする場合は、皮膚科で治療を受けることをおすすめします。

・ケミカルピーリング
・イオン導入
・プラセンタ注射
・内服薬・外用薬による治療
などなど、皮膚科に行って診療してもらうと、適切な治療を施してくれます。

【スキンケアで治る?】
顔専用のニキビ化粧品はあるけど、体専用のものってあまり見かけませんよね。
それでも、保湿化粧品ならば予防に役立つ可能性があります。
乾燥が原因で症状が出ているケースは、保湿化粧品でお肌をうるおわせてあげるだけで、だいぶ状態が変ってきます。

一応私の調べたところによると、胸ニキビ専用のジェルやローションも売っているようです。
胸ニキビを治す方法

また、すでに炎症が起こっていても、軽い程度のものならば、市販の治療薬でも治りやすいものです。
放っておくよりもはるかにいいと思いますので、ドラッグストアのスタッフさんや薬剤師さんなどにアドバイスを受けて、自分なりにセルフケアするのもいいと思います。

ただし、ひどい症状になっていたり、悪化するのが不安な場合は、ただちに皮膚科へ行くことをおすすめします。

ムダ毛処理って難しい…

7月 23rd, 2014

暑くなってきたのでそろそろ脱毛のことも考えないと、と思ったのは、とあるまとめサイトで気になるまとめを見つけてしまったからです。どういう内容かというと、ストッキングの下にムダ毛を見つけて萎えてしまった、という男性の声を見てしまったんです。これから足を出す季節が来るだけに、これは死活問題です。

私も毛が濃いほうですけど、普段はパンツスーツ着てるし、夏になってスカート履いてもストッキング越しならわからないかな、と思ってムダ毛処理サボリ気味だったので、思わずゾーッとしてしまいました。

なので、今週末にでも毛を剃ろうかと思ったのですが、毛を剃ると今度は毛が太くなってしまいかえって目立つって聞いて、エステサロンに行かなきゃだめかな、旅行用の貯金を崩さなきゃだめかなと思った時に見つけたのが『ワックス脱毛』でした。

これは脱毛用のワックスを肌に塗った後、当て布をあてて引き抜くものなんだそうです。肌にも優しいですし、剃刀で毛を剃るとかよりは怪我もしなさそうなので、すごくいいなと思いました。

毛はそのうち生えてくるみたいですけど、何度もやっていると薄くなるそうですし、ワックスは自作もできるみたいで、しかも材料も普通に家にあるものでいいみたいです。お金かからないならやってみようかな、って気になりますよね。

せっかくなので、一回ためしでお風呂前に作って試してみようかな、と思います。でも、そうなったらどこの毛で試せばいいんだろう…何かいい考えはないでしょうか?